飽きずに楽しめるのがドラゴンポーカーの良いところ

公開日:  最終更新日:2015/12/07

 スマホゲームは、どちらかといえばシンプルバシバシと画面連打で操作していく体感的なゲームをイメージしがちです。それはスマホがタッチパネルだからということもあるでしょうし、実際にそういうゲームが多いからだと思います。また、日常生活の中ではいろいろと考えることが多いですから、ゲームくらいはあまり考えないゲームをしたいという気持ちもあります。

 そんな考えるゲームと考えないゲームの真ん中くらいに位置しているのが、ドラゴンポーカーというゲームです。ドラゴンポーカーは攻撃時にポーカーの役を揃えるという考える要素のあるゲームですが、だからといってウンウンと悩みながらするというものでもないのです。

 私の場合、とてもササッと選んで攻撃してしまうことが多く、まったく考えていないわけではないのですが頭をひねるというわけでもありません。そのバランスの良さは特筆すべき点で、その点がおもしろいと感じずにはいられないです。

 私は昔からそういう何でもバランスの良いゲームを長くプレイし続ける傾向にあり、ドラゴンポーカーも見事その仲間入りを果たしています。バランスの良いゲームは遊んでいてストレスがないですから、そこがとても良いところです。遊んでいてストレスがないということはそれだけ楽しめるということですので、今ではいつでもどこでもあいた時間にドラゴンポーカーをプレイしているほどです。

 それだけプレイしていると結構悩ましい局面になってもやはりパパッと決めてしまいますので、それがとてもテンションを上げる要因になっています。そうしてテンションを上げてスマホゲームをするのはとてもおもしろいですし、そうでなければ長続きさせられません。

 スマホゲームというとどうしても短時間ですぐに辞めてしまうような印象を持たれているのかもしれませんがドラゴンポーカーについては例外で、これからも飽きてしまうわけではずっとやり続けそうだと自分では確信しています。

PAGE TOP ↑