ドラポサイトの情報量は他のゲームよりは多め

公開日:  最終更新日:2015/10/23

スマホのゲームの特徴なのかなぁと思うんですけど、公式サイトの情報量がそんなに多くない感じなんですよね。そういうのが主流だと思うんですけど、ドラゴンポーカーはその中でも割合、情報が多めかもしれないですね。ただ、これにしても他のものと比較すればという話であって、これ単体で見たらやっぱり少ないと感じると思います。

私も、暫くゲームから離れているので、これが一般的な事なのかどうかも分からないのが現状です。家庭用の据え置き型の方はどんな感じなんでしょうね。こちらも同様なのであれば、スマホアプリに限った話では無いという事になります。もっとも、ダウンロードが無料なのですから、こと細かに内容を説明するよりもやってみて理解して下さいという感じなのかも知れません。そう考えれば、改めて細々とした情報を大量に掲載する必要は無く、そのゲームを象徴する様なグラフィックなんかを前面に押し出す今のスタイルが正解という事になるのでしょう。

それらを含めて考えてみると、ドラゴンポーカーも素晴らしいと言えそうです。私はこのドラゴンのグラフィックを見た時に、何となくドラゴンボールの作者である鳥山明さんみたいな感じだなぁと思いました。多分描いている人は別の方だと思うのですが、その『感じ』は参考になさっているのではないでしょうか。一瞬見た時にドラクエっぽくも見えたんですね。やっぱり時代が変わっても、人が求める良さというのに大きな変化は無いのでしょう。

その他の注目ポイントとしてはフレンド申請というのがあります。自分一人だけでダンジョン内を冒険するのではなくて、何人かで進んで行く事になるのですが、その際、気に入った相手がいたらフレンド申請する事が可能なんです。もし、相手側が承諾すると次回以降に同じメンバー同士で旅をする事ができるようになります。気心知れた間柄の人と一緒にドラゴンポーカーをすれば盛り上がるのは間違いのない所かと思います。

PAGE TOP ↑